お祝いに天王町へ!夏の暑い日の温度感をFUJIFILM X100でフィルムっぽく

お祝いに天王町へ!夏の暑い日の温度感をFUJIFILM X100でフィルムっぽく

溶けるような暑さが続いていますが、梅雨はどこへいってしまったのか…

と思ったらどうやら開けてたらしいですね、梅雨。知らんかった。

とまあそんなことはさておき、空が綺麗な季節になりました。夏はやっぱり青い空でしょ。写真も自分らしい青さを表現していきたいですね。

先日後輩が天王町にお店を出店したと言うことで、お祝いを兼ねてお邪魔してきました。ついでにちょこっとだけ写真を撮りました。もちろん相棒はFUJIFILM X100。

やっとハンドストラップが届いて、持ち運びがしやすくなったし、スナップショットが撮りやすくなったので試しに持って出かけました。フィルムっぽく現像しているつもりですが、んーまだなんか足りない。いろんなパラメーターをいじりながら楽しんでます。

それではまいりましょー!




天王町はフォトジェニックな街

初めて降りた天王町はなんて言うかどこか懐かしいと言うか、下町っぽさが残る感じの街でした。昔ながらのお店があったりとか、謎のいかがわしいスナックがあったりとか、飲み屋が多かったのも印象的でした。

駅前からのストレートが空が開けてて夏満開って感じでした。

途中では大きめの川があって、そこから覗くアパートやレトロな看板がより一層フィルム感を際立たせてくれます。

ところどころにこんな感じのお寺や神社などがあり、ちらっと横目で見ながらもついパシャパシャ撮ってしまいます。こんな感じのフォトウォークやりたい。知らない街を撮り歩きたい。

後輩のお店はおしゃれでイカしてました。楽しかったです。僕は息子と大暴れしてビールをお祝いに持っていったのに、ビールをお土産にもらうと言う訳のわからないことがありましたが全部夏のせいにしましょう。

って言うかこのクソ暑いのにニット帽かよ。

自由自在に動き回って迷惑かけて帰りました。お邪魔しましたー!

帰りは横浜駅経由なので横浜駅の中でシャッタースピードで遊んだり、

夕日の差し込む電車がノスタルジックだったのでカメラで遊びました。こんなシーンもFUJIFILM X100はシャッター音が小さいので撮れちゃう。盗撮万歳(ダメよ)

最後に

なんにせよ楽しい時間が過ごせたので良かったです。今度は商店街とかそっちの方も撮りにいきたいなー。フィルムっぽい現像がちょっとずつ想像しているのに近づいてきているのでちょっとうれしい。

もうこのカメラだけでいいんじゃないか。チキショー

あ、そういえば横浜方面で美容院探してる人はオススメです。ひいき目です。後輩のお店行ってください。僕の店来なくていいんでそっち行ってあげてください。腕相撲で勝つとビールもらえるんで喉乾いたついでに行ってください。

▼ホームページはこちら。

これでうちの店潰れたら雇ってもらおう。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね( ´∀`)

Sponsored Link




他のカシャっと!

人気のカシャっと!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)