カメラをやっていて初めての撮影依頼があったのでドキドキしながらおうちフォトしてきました

カメラをやっていて初めての撮影依頼があったのでドキドキしながらおうちフォトしてきました

桜の色づく季節になってきました。

入学式もそろそろ終わるかというところでしょうか、桜とともに新しい門出を祝われる人たちで街は賑わってきています。まだ5分咲きの様子でしたけどね。

そんな春の休日にとんでもない依頼が。

カメラで写真を撮り始めてから初めて「家族の写真を撮って欲しい」と古くからのお客さんから話がありました。子供の進学・進級の記念に写真を撮りたいとの依頼でした。

今までカメラでたくさんの写真を撮ってきましたが、誰かのために写真を撮るなんてことはありませんでした。

ましてや自分は素人も素人。プロのような写真が撮れるわけではないので、そんな大役を引き受けていいもんかと思ってました。だってこの間自分たちが初めてプロに写真を撮ってもらったくらいなのに。

こちらもチェック➡︎ プロのカメラマンの方に写真を撮ってもらいました

初めての撮影ですが、これも経験が積めるいい機会です。勉強させてもらおうと引き受けました。ちょうどいいことにうちの家族とも普段から交流があるご家族なので、リラックスして撮影が望めそうだし。

午前中から午後にかけての時間、相手のお宅にお邪魔しての撮影でした。

撮影させていただいたご家族にありがたく記事に写真掲載の許可を得ることができたので、無事記事公開への運びとなりました。ご協力ありがとうございます!今度なんかご馳走します!多分!




撮影当日、天気にも恵まれて良かった

撮影当日はありがたいことに天気にも恵まれました。普段は雨男なので当日雨だったらどうしようかと考えてましたが、カメラの神様は見放してなかったようです。外でも中でも十分な光量が確保できそうで安心しました。

散歩がてら肩慣らしにと数枚撮りましたが、光の感じも僕好みの雰囲気でテンションが上がりました。

幸先いいスタートが切れてワクワクしてきました。

和やかな雰囲気で初めてのおうちフォトがスタート

今回はうちの息子も撮影に参加しました。素晴らしいアシスタントとして場の雰囲気を和やかにしてくれました。連れてきて良かったぜ。

今年中学生になるお兄ちゃんはやはり撮影ともなると恥ずかしいようで、カメラを向けると顔を背けてしまいます。この辺りは相手に威圧感や撮ってるぞって感じを出さない工夫が必要ですね。

うちの息子とだんだん慣れてきて、リラックスしてきた感じがいいですね。ちょっとずつですが、自然な顔が出てきますね。(撮れたとは言ってない)

お昼ごはんはピザをとるらしい!やったぜ!息子は食べたことのないピザを勝手に選んでました。貴様の好きにはさせん。

妹たちが帰ってきてみんな制服に着替えての撮影

お兄ちゃんは中学校の制服に着替えてきました。ちょっと大きめのサイズ感がピカピカの一年生っぽくて初々しいです。これからどんどん大きくなって丁度よくなって、大人っぽくなってくんだろうなあ。

一番下の子はまだ保育園に通っています。お客さんと知り合った頃はまだこの子は生まれてもなかったんだよなぁ。大きくなった。

真ん中のお姉ちゃんは今年から小学校に上がりました。どちらも天真爛漫という言葉がぴったりの、キラキラした姉妹です。キラキラしすぎて見えたのはさっき妹に目潰しを食らったからか。

うちの息子は珍しいものがたくさんあるなぁと、家の中をうろうろとしてました。家にもあるハンガーになぜか驚いていたのが印象的でした。

ここからは少し自由に撮った写真をご紹介。テキストは少なめで少し駆け足でいきましょう。(写真が多すぎるんだよね)

一番下の子のお気に入りの赤ちゃんのおもちゃ。ホラーすぎてついつい撮ってしまいました。

お母さんに髪をとかしてもらって結び直してもらいました。こういうのを見ると女の子もまたいいもんだなあと思ってしまいますね。

一番下の子は自由奔放でふざけるのが大好き。兄妹の中でもムードメーカー的存在です。たまに僕らの想像を超えてくる行動をとることが…。

なぜ今ハンガーがいる?

すごい顔。

真ん中のお姉ちゃんは周りの空気が読めるしっかり者。

なぜかうちの息子が保護者のように二人を見つめる。いや、お前最近1歳になったばかりだろ。

こちらもチェック➡︎ 【撮りすぎた】自宅で子供の誕生日の記念撮影をしました

みんな揃って外で記念撮影

やってみて思ったんですが、外での撮影って天気がいいからちゃんと撮れるってわけではなかったです。天気が良すぎると逆に顔に影ができちゃって、ストロボがないと顔が暗く見えますね…。大失敗でした。

ストロボって天気のいい日に必要ある?って思ったんですけど、実際に撮影してみて「やっぱりいるんだな」と確信しました。誰かいいストロボ買ってくださいお願いします。

しかも何枚か撮ったんですが、一番下の子のおふざけでパンチラ写真ばっかりになってしまったので公開NGになりました(笑)。無事だったのがこれだけだったのが逆にすごい!

こっからはお家の中で自由に撮影!

記念撮影が大失敗に終わったので、せめてフリー撮影はいい感じの自然な表情を!と思いこっからは自由に撮りまくりました。やっぱりこういう写真が僕は好きなんだと、改めて再確認しました。自分の撮りたい写真がわかるのはすごくうれしい。

こちらもチェック➡︎ 窓際で撮る子供の写真がやっぱり一番好きなんだな

ピザも届いたし、みんなでご飯を食べよう。これもおうちフォトの醍醐味!ピザハット最高!(ピザならなんでもいい)

入学・進級のお祝いのお赤飯。北海道仕込みの甘い赤飯だったけど、すごく美味しかった!

みんなでゲームもしました。Wiiのマリオカート懐かしかった!全然勝てなかったけど。(次は負けねーぞ)


頭隠して尻隠さず。

うちの息子も階段があるお家は初めてだったのでめちゃくちゃテンション高かったです。登ることができても降りられない。そんな新しい一面も知ることができました。

一番下の子はカメラに興味津々

意外にも一番下の子はカメラに興味津々でした。重いFUJIFILM X-T10を一生懸命に持ちながら撮影する様子は、カメラ好きの僕としてはみていて微笑ましいものでした。

将来はカメラ女子だな。

まあほとんどがピンボケ写真でしたが、そんなことは関係ありません。僕の写真を撮ってくれたこれはいちばんのお気に入りです。アイコンにしよかな。

うちの息子も楽しい時間を過ごせたようで、終始騒いでは広いお家をうろうろして楽しんでました。

いっぱい遊んでもらえてよかったね!

最後に

たくさんの気づきがあるおうちフォトでした。ストロボの必要性や使うレンズの射程の違いなど、実際に撮影しながら学ぶことがほとんどです。

知識や情報はいくらでも得られますが、経験値はどうやっても体験してたくさん失敗しないと増えることはありません。今回の撮影で少しでも成長が感じられるといいんですけど。

今回の撮影で写真を確認していて思ったのは、FUJIFILM XF90mm F2の描写の美しさ。もはやXF35mm1.4Rの比ではありませんでした。髪の毛の質感や光の取り込み方はレンズのサイズ感からもわかります。

外で使うならポートレートでも生きてくるし、室内で使えばマクロ的にも行ける。まさに僕の中では「自然な表情を気付かれずに切り取るスナイパーレンズ」です。

あとはストロボかあ…。

素晴らしい時間をありがとうございましたー!楽しかったー!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してね( ´∀`)

Sponsored Link




他のカシャっと!

人気のカシャっと!

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 3 )

No commented yet.

  1. […] ンズ」が気になるのであればまずはこの記事→カメラをやっていて初めての撮影依頼があったのでドキドキしながらおうちフォトしてきました、見て来て下さいね。時間があれば、ピスロ […]

  2. […] 写真ブログへ➡︎ カメラをやっていて初めての撮影依頼があったのでドキドキしながらおうちフォトしてきました | カシャっと! […]

  3. […] こちらもチェック➡︎ カメラをやっていて初めての撮影依頼があったのでドキドキしながらおうちフォトしてきました | カシャっと! […]