羽田空港に行って両親に孫の顔を見せてきました

羽田空港に行って両親に孫の顔を見せてきました

今日は楽しみにしていた広島のじいちゃんばあちゃんに会いに羽田空港に行く日。天気にも恵まれて絶好のお出かけ日和。

もちろん今回は写真を撮る目的もあったので、FUJIFILM X-T1FUJIFILM X-T10の二台体制。純正レンズたちを携えのお出かけです。

広島にいるじいちゃんばあちゃんには一年に一度くらいしか会うことができないので、前に会った時にはハイハイしかできなかった息子も今ではしっかりと一人で立つことができます。成長したなあ。

心なしか息子もウキウキしてます。

羽田空港に着いたら予約したお店に行き、お昼ご飯。…っておい、もう羽田に着いたんかい。

いきなり羽田空港に着いてますが、間の写真は撮ってませんでした。

羽田空港で食事をする時にいつも利用するのが京ぜん (きょうぜん)さん。予約ができて、個室があるのでいつも助かってます。第一ターミナル、第二ターミナルからもアクセスしやすいので空港での食事にはオススメです。

こちらもチェック➡︎ 京ぜん (きょうぜん) – 羽田空港第1ビル/割烹・小料理 [食べログ]




みんなで食事をしました

半年ぶりに会うじいちゃんばあちゃんに最初は戸惑ってましたが、次第に慣れてきたのか自分から歩いて行ったりもしました。こういうシーンが見れるとちょっと感動的でした。

みんなでご飯を食べるのが楽しみというか、早く飯を喰わせろという顔つき。

食事は和食を中心に京料理やお蕎麦、丼物が楽しめるので幅広い年齢層に対応しています。

君はいつものおにぎりをがっついていたまえ。みんなで食べるおにぎりはさぞ格別でしょう。

たまにしか会えない両家の家族ですが、アルコールが入るとみんな喋るようになるから不思議ですね。

この「じょっぱり」はいつも頼むんですが、辛口で飲みやすく後味がすっきりとしていて残らない。(こんな表現であってるのか?)大好きなお酒の一つです。確か青森のお酒だったかな。

食事の後は羽田空港展望デッキへ

天気も良くて展望デッキも気持ちが良かったです。息子も飛行機を見たり、歩き回れる場所にテンションが上がってました。歩くのがだんだん好きになってきてくれているので、自由に歩き回れるところは子供も親も安心して過ごせますね。

奥さんのお父さんにFUJIFILM X-T10を託して、僕はXF90mmF2で遠くから狙ったりもしました。この距離感だと横構図でも撮れる!やっぱりXF90mmF2は外向きのレンズだなあ。

お父さんが必死で撮ってるのが印象的でした。お父さんも昔はフィルムカメラで色々と撮影していたらしいんですが、デジタルは初めてということで「使い方が難しい…」と言ってました。

何枚か飛行機も撮りましたが、この程度の望遠では物足りませんでしたね。やっぱり超望遠で撮るとすごいんだろうなー。

後半戦は疲れたのかずっとハイハイしてました。そして奥さんに怒られてました。

最終的には「寝る」という行動に出る息子。

でもたくさん歩けて楽しかったね!また来よう!

最後に

よく考えたら前にも羽田空港には写真を撮りにきてました。あの頃と似たような写真を撮ってましたが、今回はFUJIFILMのカメラとレンズなのでまた違った印象の写真が撮れて楽しかったです!

こちらもチェック➡︎ カメラを買ったら一度は行って写真を撮りたい!「空港」にはフォトジェニックな被写体や空間がたくさん。一日中いられるし写真撮ってても違和感なくてオススメ!そのあとは桜木町へも。あ、目的はスローシャッターの練習。 | ピスログ

中望遠の写真の中で今回一番のお気に入りがこの写真。人混みの中での撮影なんか最高に適しているレンズだと思うので、どんどん色々なところに持ち出してみようと思いました。

また絶対撮りに来るぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してね( ´∀`)

Sponsored Link




他のカシャっと!

人気のカシャっと!