家族や子供の日常の写真は撮りためてまとめて現像すると楽しいよ

家族や子供の日常の写真は撮りためてまとめて現像すると楽しいよ

ども、3世代前の型落ちフォトグラファーでございます。

今回もFUJIFILM X100を使って写真を撮りました。っていうか最近はこれしか使ってません。これだけで充分なんです。

いつもだとブログにアップするのはその日に撮った写真だけですが、今回一番気にして撮ってみたのは『すぐに現像しない』というところ。

デジタルのいいところはすぐに現像に取りかかれるところですが、その日撮ったものをすぐにその場で現像してブログ・SNSにあげてしまうよりも新しい発見がある。

あえて数日から数週間かけて撮りためていくことで、ストーリーが生まれてきて、よりラフなスナップやロケーションが楽しめるかな?と思いました。

  • 見ない
  • 消さない
  • 撮り直さない(同じシチュエーションを再現しない)
  • すぐに現像しない
  • 全てオート(マニュアルで撮らない)

こんな感じで撮ってみました。補足するとしたら『撮り直さない』というのは同じシチュエーションを意図的に作り直さない。(連写はオッケー。子供はよく動くので)『全てオート』はオートフォーカスがめちゃくちゃ遅いので、それをあえてマニュアルでピントあわせしない。などなど。

そんな感じでFUJIFILM X100を使ってラフに日常を撮ってみました。結論から言うとこれだけで充分家族の日常を撮ることができました。

それではまいりましょー!




家族の日常は片手で撮れるのがやっぱりいい

朝の時間、ゴロゴロしながら家族を撮るならやっぱり片手で簡単に撮れる方がいい。FUJIFILM X100を使い始めてからその恩恵は結構すごい。

マクロで結構寄れるし。

宇宙語でiPhoneの説明をする息子も簡単に撮れる。欲を言えばスマホでこれだけのセンサーが乗ってると嬉しいのだが。

最近はiPhoneが電話だと理解している。

ナットウスキー。

バトンパスの練習。

コソ泥がここに。

カメラを向けると撮られている意識があるようだ。

朝になるとこうなってる。

子供ってこういう寝方が多い。(ウチだけかな?)お母さんのお腹の中でのスタイルらしいです。

たまにはモノクロにしてみたりも。たまごボーロ。モノクロってどう撮っていいかわかりませんね。

意外と外の風景の方がフィルム感が出る。日光のせいなのかもしれないので、この辺も含めて今度は外にも撮りに行こう。

マクドナルドに行ったりした。

髪が伸びてきたのでちょんまげにしたらメッチャ嫌がったの図。

オーマイガー。

外に行きたい時は靴を持ってきて外に行きたいアピール。やめれ。

実家に遊びにきた。

洗濯バサミマン。

雨だったので外へいいけず、想いをぶちまける。

カーテンで遊ぶ。こういう瞬間が一番撮っていて楽しい。

片手で引きも寄りも撮れるのはやっぱり撮りやすい。高画質な写真が多い中こんな甘い描写に写るカメラはそうない気がする。最近のカメラは改めて綺麗に写りすぎると感じた。

いなくなると泣いて追っかけてくるのがたまらなく嬉しい。泣いてる顔もついつい撮りたくなる。

でもお前ももうすぐお兄ちゃんだぞ。

事件だ。犬のごはんがぶちまけられている。

犯人はすぐに見つかった。

片付けがてら遊んでみた。さすがに引っかからないか。

すぐに引っかかるのだった。

五右衛門に行った。初めての外食でのパスタ。

母上の鉄壁の守りに阻まれて100%りんごジュースが飲めない。

食べ方、変。

初めてのアイスクリーム。

お気に召さなかったようだ。

最後は五右衛門のお姉さんに自分をアピールしていた。

最後に

色々と撮り過ぎてしまいましたが、日常的な写真こそ僕の撮りたい写真なのでもうこれで十分なんじゃないかと。

結構ホワイトバランスとか安定しないので、余程酷い時は現像ソフト側で多少いじってやる必要がありますけど。それもまたトイカメラのような面白さもあって良いです。

撮った写真もすぐにプレビューできないように設定したりして、どんな風に撮れているかワクワクしながら数日かけて写真を撮るのは結構楽しかったです。

デジタルカメラはどんどん便利になってきている反面、失敗も少なくなってきています。あえて撮りづらいカメラでなんとなくパッと撮る写真の方が結果的に素敵な写真が撮れてたりするので不思議。

ブレもピンボケもその瞬間の大事なエッセンスとして受け入れることで、よりまた楽しいカメラとの付き合い方ができると思います。

後やっぱりどこにでも持ち出せるサイズ感はいいですね。なんか有名なフォトグラファーが言ってたじゃないですか、「いい写真を撮る一番の方法はいつもカメラを持ち歩く」ことだって。(そうだったかな)

だってこのカメラは家族の写真を撮るために僕に必要なものだから。いつだって撮れるようにカバンの中に入れておく。カメラは写真を撮るためのものだからね。

早くストラップ届かないかな。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね( ´∀`)

Sponsored Link




他のカシャっと!

人気のカシャっと!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)