アクリュのハンドストラップをFUJIFILM X100で使うことにしました

アクリュのハンドストラップをFUJIFILM X100で使うことにしました

FUJIFILM X100を購入してからもうこれ以外持ち歩いていないという暴挙に出ておりますが、それくらい持ち出しやすいというのは正義だと感じております。

逆にFUJIFILM X-T1とかあんまり持ち出してないことがちょっと問題ですが。最近はじっくりと写真を撮りに行くことがなくなり、普段の日常的なものを撮ることがほどんど。

レンズ交換カメラよりも手軽にパシャパシャ撮れるアドバンテージがあります。

カバンに入れて持ち運ぶんですけど、さすがにそのまま使ってるのもなんなのでアクリュのハンドストラップを買いました。(結構まえ)

片手で撮ることがほとんどなので、ネックストラップよりもラフに持ち運べるのがいいですね。アクリュのストラップはデザインが大好きでつい買ってしまうんですが、前にもネックストラップを買いました。

今回はハンドストラップということでまた違う感じです。




アクリュのハンドストラップ

ストラップリングの片側のみを使って装着するタイプで、片手を通して握り込む形のストラップです。カフェオレの配色が大好きなので前と変わらず同じ色を注文しました。

使い方とかはアクリュのホームページの方をご覧あれ。説明不要ですね。

っていうか新しいカラーが期間限定で出とるやん。もうちょっと早く出してよ。ガーン。

と言ってもしょうがないので気を取り直していきましょう。

この色がたまらなく好きなんです。愛着も湧くのでストラップ買うときはテンション上がります。

裏地には肌触りの良い革を使っているので痛くなったりしません。この辺りはスナップシューティングをするときにかなり恩恵を感じそうです。

基本的につけっぱなしにする前提のストラップなんで、持ち運びに関しては普通のネックストラップの方が楽だと思います。ですが、こういったコンデジタイプはレンズ交換をする必要がないので、ハンドストラップになおさら向いているように感じますね。

ネックストラップほどのかさばりもないので持ち運びは楽チン。こういう形でレンズフードをしたFUJIFILM X100にハンドストラップを引っ掛けてコンパクトにまとめることもできます。

息子に取られました。

最後に

片手で操作するFUJIFILM X100にはちょうどいいサイズ感で、ハンドストラップがついてるとブラブラしながら撮影できるので便利。ネックストラップもあるので、その日の用途に合わせて付け替えてもいいかな。

なんにせよハンドストラップはスナップシューターには必要なアイテムですね。次はカメラバッグを狙うぜ!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね( ´∀`)

Sponsored Link




他のカシャっと!

人気のカシャっと!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)