FUJIFILM X-T1

そろそろ桜も終わりなので2017年の桜を写真で振り返ってみる

そろそろ桜も終わりなので2017年の桜を写真で振り返ってみる

もう桜の時期も終わりに近づきましたね。

今年はどんな桜の写真が撮れましたでしょうか??せっかくの週末が雨だったり、寒い時期が続いてたりとどうもピンとこない桜だったようなイメージです。

それでもまぁ桜というのは「咲いてよし、散ってよし」なので満開が終わった後でも楽しめるのがいいところ。

今回は今更ながらですが、今年撮った桜の写真を振り返ってみようと思います。

特に桜の名所とかにも行ってないし、日常の中にある桜をただカシャっと!撮ったスナップなので、あんまり期待しないでくださいねー。

散歩途中に撮った桜

これはお客さんの家に撮影でお邪魔した時の帰り道で、その辺で咲いてた桜です。

こちらもチェック➡︎ カメラをやっていて初めての撮影依頼があったのでドキドキしながらおうちフォトしてきました

ひとしきり撮った後にもかかわらず「そういえばまだ桜撮ってないなー」ってことで、まだ満開にはほどとおい時期でしたが咲き始めている桜をカシャっと!

タイミングが悪いことにこの時だけ曇ってきてて雨男感を発揮しまくってましたが、結果的に桜の色が際立つ写真が撮れたのでよしとしましょう。

夜桜にも行ってみたよ

近所の桜が一部ライトアップされているという報告を聞き、急遽夜の川沿いへ夜桜を見にも行きました。ライトアップされた桜は幻想的でしたが、三脚を持っていかなかったので恐ろしく暗くて撮れない撮れない。

ISO感度を上げてなんとか撮影したって感じですが、ノイズが乗りまくってますね。これはこれで味があるということにしておきます。

写真よりも何よりも家族で夜桜に行けた思い出の方が大切です。あ、それと帰りに買ったモスバーガーが久しぶりで美味しかったのも記憶に残っています。(花より団子)

きっとスマホの方が綺麗に撮れてると思う。

三脚使うともっと綺麗に明るめに撮れてると思うんですけどね、写真ってのはその場のリアルが出ているものの方が帰って現像する時に楽しいもの。

バッチリで撮った写真よりも、こういう「ああ失敗したな」っていうものの方が意外と撮り手にはいい写真だったりするのが不思議ですね。

お休みの日にお出かけついでに散りかけの桜を

いっちょまえに自分でもてくてくと歩くようになってきた息子は、好き勝手なところに行くようになり目が離せなくなってきました。

鍵を持ってチャリンチャリンと言わせながら、チンピラみたいに歩くので後ろ姿がすげえダサいです。上着はお下がりをもらったのでかなりオーバーサイズなのもコミカルですね。

桜も終わりかけの時期ということで、色とりどりの花たちが咲き乱れてました。天気も良かったので色が鮮やかで綺麗でした。

散りかけの桜もまたいいもので、ピンクと葉っぱの緑がより春らしさを際立たせてくれます。個人的に満開よりも色が綺麗なこの時期の方が好きですね。

特に桜の花びらは光を通しやすいので、その透明感は花によって微妙に違いますよね。白っぽいものやピンクの強いもの。それぞれ透け感が違うので一つずつみてみるとちゃんと表情があります。

うちの子も桜をちゃんとみたのは初めてだったので、ビビってました。ビビってたので散っていた花を乗せて上げました。そしたらさらにビビりました。

風が少し強めだったので桜吹雪が舞っていました。動くものや揺れる枝を見ていると楽しそうにしていたので、案外好きなのかもしれません。最後はニコニコでした。

夜桜もいいですが、やっぱり天気のいい日に見る桜が一番綺麗だなあ。

最後に

今年は天候のせいかいつもよりも長く桜が楽しめた気がします。もちろん満開のタイミングで見れるのが一番ですが、そうじゃなくともやはり桜の木が気になってしまうあたり「日本人なんだなあ」と思いましたね。

来年はもうちょっと足を伸ばして、桜まみれになりたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね( ´∀`)

URL
TBURL

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] こちらもチェック➡︎ そろそろ桜も終わりなので2017年の桜を写真で振り返ってみる | カシャっと! […]

Return Top